「しがWO-MANネット講座」キラキラWoman’s かふぇ第1回目開催のご報告

Woman’s Ship(ウーマンズシップ)G-NETしがの共同企画、しがWO・MANネット講座として企画させていただいていた「キラキラWoman’s かふぇ」の第1回目を9月7日、滋賀県立男女共同参画センター内のランチスペースにて開催させていただきました。

キラキラWoman’s かふぇの第1回目は「私を見つけるワークカフェ~なりたい自分を見つけよう!~」というテーマで、「マンダラート」「パーソナル・キャンバス」という2つのツールを使うワーク形式の講座でした。

私を見つけるワークカフェ前半はマンダラート

「しがWO-MANネット講座」キラキラWoman’s かふぇ

私を見つけるワークカフェの前半では、マンダラートを使った発想法で自分の考えを掘り下げたり整理していきます。

まずはマンダラートの説明からはじまり、実際にマンダラートを使ったワークの例を紹介した後で、まずは練習として参加者みんなで滋賀県を観光県にするためにはというテーマで滋賀県の魅力・いいところやものなどをキーワードとしてあげていきました。

近江牛・近江麻などの比較的有名なものから、参加者の半数以上が初耳だった長浜ちりめんや養蚕などのキーワードが飛び出したりして、滋賀県の新たな魅力を発見できたりという思わぬ副産物もありましたよ。

 

そしてみんなでマンダラートを練習したあとは、実際に自分のことや夢などについて考える時間を設けました。

はじめはなかなかペンの進まなかった参加者のみなさんも、マンダラートを展開していくにつれどんどんアイデアが出てきたようで、ほとんどの参加者さんが9×9のマスを埋めておられました。

アウトプットすることに比較的なれておられる参加者の方は、早くもテーマの答えまで導き出すなど、今回のワークの成果を実感していただけたようです。

私を見つけるワークカフェ後半はパーソナル・キャンバス

「しがWO-MANネット講座」キラキラWoman’s かふぇ

マンダラートを埋めたあとは、パーソナル・キャンバスでビジネスモデルの整理です。

パーソナル・キャンバスの説明を軽くさせてもらったあと、マンダラートで出てきたキーワードをパーソナル・キャンバスのブロックで当てはまりそうな部分に書き込んでいきます。

「しがWO-MANネット講座」キラキラWoman’s かふぇ

空いているブロックやマンダラートのキーワードだけでは足りないブロックにも、自分なりに考えてワードを埋めていきます。

マンダラートで出てきた漠然とした状態のキーワードたちをパーソナル・キャンバスに落とし込むことで、ビジネスモデルとしての整理をするのが目的です。

参加者さんはマンダラートで比較的自由な発想をしたあとなので、パーソナル・キャンバスの指定されたキーワードに対しての書き込みも比較的スムーズにおこなえたようです。

「しがWO-MANネット講座」キラキラWoman’s かふぇ

そして最後にグループごとに自分のパーソナル・キャンバスの発表をして、個々のキーワードを整理しつなげていきます。

そして、発表を聞いた参加者さんから自分では思いつかなかったアイデアをもらって刺激を受け、さらに発展させる、というのが今日のワークの目的。

今回の参加者さんたちも、やりたいこと、自分自身の整理をできたようで、ワークが終わると「スッキリしました!」「目からうろこでした!」なんてうれしい言葉をいただけました!

おやつを食べながら女子会のようなワークカフェ

「しがWO-MANネット講座」キラキラWoman’s かふぇ

今回のおやつ

今回はワーク形式の講座ということもあって、おやつを食べながら参加者みなさんで和気藹々と楽しく講座をすることができ、講師の私もとても楽しかったです。

今回見つけた「自分」や「やりたいこと」を大切に、今後も要所要所で活用してもらえると嬉しいです!

参加者のみなさま、本当にありがとうございました!

 

斎藤清香

「しがWO-MANネット講座」キラキラWoman’s かふぇ第2回は…

次回のキラキラWoman’s かふぇでは、「夢・やりたいことができる時間管理術~バタバタ生活をキラキラに~」というテーマでワークシートと手帳を使った時間管理術を勉強できます。

気になった方はぜひ参加して、バタバタ生活にさよならしましょう!

夢・やりたいことができる時間管理術~バタバタ生活をキラキラに~Facebookイベントページ